ABOUT SCHOOL

 

〜農園の畑仕事と おいしい瓶詰め〜

 

We provide monthly farm-to-jar school to make gardening and cooking more joyful and accessible to everyone.


「畑をもっと日常に」

種まきから瓶詰めまでを、一年を通して農園で楽しむ月に一度のスクール。

クラスは月に1度、仲間と一緒に山や畑で農作業をして、野外の調理場で瓶詰を作ります。四季折々変化する自然の中で、時には地元農家の方に里山の知恵を教えてもらいながら。

瓶詰めというとジャムやピクルスを思い浮かべるかもしれませんが、ここでは日々の食卓にあると嬉しいもの、忙しい食事のちょっとした助っ人になるということをコンセプトに様々なジャンルのものを作ります。

また、一人では続くか不安だな、と言う畑仕事も、仲間がいると無理なく続けられることも。来れる人ができることをする、というスタンスでOUR FARMで野菜を作ります。

この1年の目的は、単に栽培方法や瓶詰めのレシピを覚えるだけではなく、その時にしか出会うことのできない贅沢な「おいしい」をとことん楽しむ力を身につけること。

そして、農業体験は特別なものではなく「自然と私」がひとつのつながりを感じる。そんなことが日々の暮らしの中に当たり前となるように、願っています。

 

 

 【FARM CANNING SCHOOL】  

      第2期(2016秋週末クラス 毎月第2日曜日/募集終了) 

  第3期(2017春平日クラス/募集終了)

  第4期(2017秋週末クラス/毎月第4日曜日 募集中)

 

 【FARM CANNING SCHOOL for Farmers】 

  これまで開催

  静岡県南伊豆町(協力:伊豆南地域有機農業推進協議会、マザーアースクラブ)

  岩手県滝沢市(協力:滝沢市)

      埼玉県ときがわ町(協力:ときがわ都市農産村交流協議会)